2018/10/5(金) U-6・S1チャレンジ エシタードサッカースクール

U6クラス
年長組4人、年中組2人の6人でのトレーニングだった。
トレーニングの準備でカラーコーンを並べていると自然とスラローム走が始まった。
考えていたメニューではなかったが、子供達の「遊び」の流れに乗ってみた。
ここに幼稚園クラスの面白さがある。お互いに協力し、そして競争しながら全員頑張って走っていた。
「遊び」の感覚は楽しく、観ている側も笑顔にさせてくれる。
足裏を使って横に転がしコーンを避けながらゴールに向かうトレーニングも少しずつ左右両方に動けるようになってきた。
某有名サッカースクールのチーフコーチが見学に来ていたが、子供達のレベルの高さに驚いていた。
そしてなによりも、60分の間に全員が楽しくトレーニングに集中していることに驚いていた。子供達の成長が誇らしく、嬉しい瞬間だった。

セレ1チャレンジクラス
2人組でのボールを使ったラン+ドリブルトレーニング、ラン+パストレーニングから4人組でのドリブル+パストレーニングで心拍数を上げた。
疲れが出て集中力が下がってきた中で複数での2タッチポゼッショントレーニング。
リターン禁止の条件有りにしたのもあるが、やはりパスを送る場所、受ける場所、身体の向きの細かな意識が低い。
最後のゲームも2タッチでのゲームだったが、なかなか前に進むことができず悩むメンバーが多かった。
その中で4年生のメンバー1人が積極的にボール受けチャレンジを繰り返していた。拍手を送りたい!
もちろん他のメンバーにも評価するメンバーはいる。
上手くなりたい…全員、同じ思いだろう。だからこそ、もっと激しいトレーニングを望んでいる。 

関連記事

  1. 4月5月の少人数クラスのテーマ

  2. 2018/10/7(日) ジュニアユース・小金高校

  3. 2018年度スケジュール

  4. 元日本代表監督フィリップ・トルシエさんとの会食

  5. 2018/9/25(火)U-8・U-10・U-12 エシタードサッカー…

  6. 1年間ありがとうございました!

  7. 2018/10/4(木)U-8・U-10・U-12 エシタードサッカー…

  8. 2018/9/19(水) U-6・S3・S2・S1 エシタードサッカー…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。