2018/9/20(木) U-8・U-10・U-12 エシタードサッカースクール

U8クラス
『時には強引なプレーを‼️』
この気持ちを伝えたいメニューを行なった。
斜め先にあるゴールをドリブル突破する。しかしゴールサイド背後からは相手がボールを奪おうと全力で戻ってくる。
一瞬の迷いが負けにつながる。
勝ちたい‼️その気持ちを前面に、強引なプレーがたくさん見れた。
今日、魅せてくれた気持ち、そしてプレーをこれからも見せてほしい。体験メンバーも3人参加してくれた。
頑張って練習すればたった1時間の練習でも変われることを感じてくれたら嬉しい。応援したい。


U10クラス
火曜日と同じで「チャレンジ・カバーの連携」でカバーポジションを伝えた。
チャレンジ・カバーの連続した動きが全くできず、攻守の方向さえわからなくなるメンバーもいた。
集中してトレーニングできたことで実戦形式でも良いカバーポジションを取れるメンバーも多くいた。
もっと細かく、丁寧に伝えることで技術的にもレベルアップできるはず。コーチとして、ワクワクしている。
来週のゲームデーが凄く楽しみだ。

U12クラス
「チャレンジ・カバー」
のトレーニングを身体の向きや距離感、チャレンジのタイミングを説明しながら行なった。
だが、一つのトレーニングをすると何か一つを忘れてしまうメンバーがいた。
全体を紐解き、繋ぎ合わせれば良いプレーは必然である。最後のゲームを人数の関係で私も含めて2人のコーチが一緒に参加した。
直接プレーを通して、説明したことをリアルに伝えれた。時にはコーチのミスもでた。
そんな時こそ、良いきっかけだった。
なぜだろう?どうすればよかったのか?リアルタイムで原因を伝え修正することができた。来週以降もっと要求を高くしたい。

関連記事

  1. 2月3月の少人数クラスのテーマ

  2. 2018/10/2(火) U-8・U-10・U-12 エシタードサッカ…

  3. 料金改定のお知らせ

  4. スクール見学 2018/10/1(月)

  5. 頑張れなかった過去

  6. エシタードサッカースクール夏合宿について

  7. 2018/10/10 U-6・S3・S2・S1

  8. 2018/9/30(日) ジュニアユース・小金高校

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。